東松山、滑川、吉見でダイエット、外反内反、腰痛でお悩みの方は、ボディバランス整体院TGMにお任せください。

ボディバランス整体院TGM
  併設ヘルシースリム東松山

〒355-0028 埼玉県東松山市箭弓町1-16-1 田島店舗ビル1F
東武東上線東松山駅東口より徒歩2分 【駐車場あり】

営業時間

午前 9:30~12:30
午後 14:30~20:00
*土曜(~17:00)

休業日

水曜日・日曜日・祝日

お気軽にお問合せください

0493-81-6258

カサハラ式フットケア整体

カサハラ式フットケア整体

足裏から全身を重力とのバランスで整える整体

あなたの健康をしっかりサポート!

ボディバランス整体院TGMでは、「足と健康との関係」に着目し、多くの体の不調は足裏の異常に隠れた原因があり、その足裏の異常とは外反内反や指上げ足(浮き指)、アーチ不足でありました。

成人女性の約80%、男性や小中学生の約60%に外反内反、指上げ足(浮き指)、アーチ不足が見受けられます。同じような年齢、体型、環境にありながら、いつも健康で元気な人と、慢性的な痛みや不調がある人とに分かれるのは、いったい何なのでしょうか?

実は、このような不調を訴える人の約98%に外反内反、指上げ足(浮き指)、アーチ不足が共通して見受けられます。これらの痛みや不調に対し部分的に診るのではなく、全体的に診る事が重要なのです。

そこで足裏から全身を重力とのバランスで整える施術を行い、体のゆがみを根本から改善していきます。

外反内反や指上げ足(浮き指)、アーチ不足は、足の症状の問題だけではなく、二次的に首こり肩こり、腰、膝などの痛みや自律神経失調状態などの隠れた原因にもなります。
その他、足裏の異常は下半身太りやO脚、猫背、足の冷え むくみの原因にもなります。

首こり肩こり、腰痛、膝痛、足痛など長年お悩みの方、是非一度ご相談ください。しっかりあなたの健康をサポートしていきます。 

今すぐチェックを!「足裏の異常」  

  外反内反

浮き指

足裏バランステーピング

※足裏のバランスを整えると、足指が踏ん張れるようになるため、足裏が安定。それに伴い、

姿勢や体のゆがみも改善してきます。

 

テーピング前

テーピング後

外反内反・指上げ足(浮き指)、アーチ不足について

現代人は、足の症状でお悩みになっている方がたくさんいます。それは、外反内反や指上げ足(浮き指)、アーチ不足などです。また、これらが原因で体の不調を訴えられる方もたくさんいます。それは、健康には「足と体のバランス」がとても大事なのです。しかし、実際どのように対処していったらよいのかわからないのが現実のようです。そこで、当院ではみなさまの足のトラブルに関して、少しでも痛みや症状を解消して、今後の生活のお役に立てればと思っております。

みなさまは、自分の足をよく観察したことがあるでしょうか?おそらく外反内反で母趾が曲がっていたり、足に痛みがあったり、タコがあったりすれば気にかけるのでしょうが、そうでなければ、見過ごしてしまうケースが多いのではないでしょうか!?

これからは、足に関心をもってください。足に関心がないのは、健康に関心がないのと同じです。それだけ大事なのです。

現代人は、成人女性の約80%、男性、小中学生の約60%以上に足裏の異常が見受けられます。

足裏の異常とは、外反内反、指上げ足(浮き指)、アーチ不足です。これを放っておくと、足の変形が進んだり、足指が踏ん張れないので踵重心になり左右差が生まれ、体のバランスが崩れるとともにゆがみが発生します。足裏バランスの不安定は、人間の体の大事な機能である安定機能、免震機能、運動機能が崩れてきます。そのゆがみのあるところに、踵からの過剰な衝撃や外反内反による捻じれ歩行により、過剰なねじれが時間経過とともに何年も繰り返されると、足だけでなく膝や腰、首などにも大きな影響を与え、原因のわからない体の不調を起こしてきます。

 

足裏の異常とはどんな状態?今すぐ足裏の異常のチェックを!

外反内反

目安は15度以上・30度以上は足だけでなく体の上部にも悪影響を及ぼす

 

浮き指

親指が90度以上反るか

アーチ不足

足を浮かせていてもアーチが消失している

 

では、なぜ現代人に足裏の異常が増えているのでしょうか?

次の3つの理由で足指が退化して足裏が不安定になるのです。

①足底反射障害

現代人は足裏を刺激するようなデコボコした道を歩くことが少なくなり、足裏の刺激不足が起こり足底反射が起こらない

②ロック歩行

靴を履いた時に、靴が脱げないように足指を縮こませ靴の上側にひっかけたり、足指を上に突き上げてひっかけたりして歩く悪い歩き方

③先の細い靴

ヒールやパンプスなどの先の細い靴を履くことにより、指先が狭まってしまう

以上の3つが原因になります

 

次に足裏の不安定により次の3つの事が起こります。

①安定機能の低下

人間の土台である足元が不安定になると体の上部にゆがみが発生する。つまり骨格や姿勢を悪くするゆがみが発生。
例)肩こり、骨盤のズレ、猫背、側弯症、顎関節症、O脚、下肢の長短差、悪い歩き方、走り方、下半身太りなど 

②免震機能の低下

足裏の不安定により重心が踵に片寄るため、踵からの過剰な衝撃波やねじれ波という介達外力が発生。
例)関節の変形、疲労骨折、中学生の分離症、ヘルニアの多発、スポーツ障害の多発、自律神経失調状態(頭痛、肩こり、冷え、不眠)など 

③運動機能の低下

足裏の不安定により、足の指先で踏ん張れないので踵と足指の付け根の2点歩行になります。つまり、接地する面積が小さくなります。正しく筋肉が使えないので、体が硬くなり運動能力が衰え、①と②の反復性が発生。
例)運動能力の低下、柔軟性の低下、持久力の低下、転倒など 

どのような外反内反があるのでしょうか?

①靭帯性外反内反

足裏の刺激不足が原因で親指の力が弱いために、中足関節(横アーチ)が緩み親指が小指側に曲がる。この場合、主に骨は出っ張らないで親指が曲がるときに痛みがでる。

②仮骨性外反内反

靴先の内側に指を上げて引っ掛ける癖や、ヒールやパンプスが脱げないように同じく靴先の内側に指を引っ掛けたり、指を縮こませてZ形やロックをしたような状態で歩くため、親指の付け根を地面に打ち付けすぎることが原因となって起こる。この場合は、主に骨だけが出っ張る。骨が出っ張るときに痛みが出る。

③混合性外反内反

年齢が増すにつれ、靭帯性外反内反と仮骨性外反内反が合併したもの。進行している時に痛みが出る。

④ハンマートゥ性外反内反

指上げ足で生まれつき指が長すぎたり、指がハンマーのように縮こまっていたりで、指が上を向き過ぎている場合。遺伝的要素も含まれる。痛んだら早めの処置が必要。

⑤病変性外反内反

病的要因のリウマチ、へバーデン結節や、ケガが加わって著しい変形や脱臼を伴っているもの。リウマチ、へバーデン結節で腫れや痛みがあるときは、早めの処置をしておくと変形を最小限にくい止める事ができる。

これらの痛みがある外反内反の場合は、炎症とともに変形が進んでいる時期であるため、早めにテーピングで足裏のバランスを整えることです。また、痛みがなくても外反内反や指上げ足(浮き指)は、首こり、肩こり、腰痛、膝痛、足痛、自律神経失調状態などの2次的な障害を発生させてしまうので、やはり早めにテーピングで足裏のバランスを整えてあげることです。 

外反内反、指上げ足(浮き指)が起こるメカニズムとは?

足指が退化すると踏ん張る力がなくなるので、テコの原理で親指が力点となり押され、親指の付け根が支点となり開き、作用点上に力が逃げる事から次第に変形し、足裏の縦と横のアーチが消失します。更に足指が踏ん張れないと、歩行時まっすぐ蹴ることができないため足先が外方向に流れる「ねじれ歩行」にもなります。 

では、どのように整えていったらよいのでしょうか?

不安定な足裏をもとの正常な足裏に戻す方法として、力が逃げる「支点」と「作用点」を図のように手で押すと、足裏のアーチが再生され、親指と小指をそれぞれ起こすと、縮まっていた指が前に伸びて自然と指が開きます。 または、専用ソックスでこのようにしていきます。

 

人間は重力とのバランスを効率的に保つことを第一優先にしています。その重力とのバランスを一番多くコントロールしているところが、足裏の機能です。

カサハラ式フットケア整体では

①足裏から全身のバランスを整える「安定機能」
②過剰な衝撃波とねじれ波を吸収無害化する「免震機能」
③歩行能力を高め基礎代謝を上げる「運動機能」の全てを整えて健康な体作りをしていきます。

 

施術の流れ

問診

患者さまのお悩みをしっかりお聞きします。

フットプリンター

足裏荷重バランスを計測します。

検査

足裏の異常を診ていきます。

電療

不安定な足裏と凝り固まった首肩に電療をかけていきます。

バイター

外反内反などの原因である足裏の刺激不足をバイターで刺激していきます。

整体

足元から体全身のバランスを整えていきます。

足裏バランステープ

足裏バランステープで重心を整え、足先が踏ん張れるようにして、姿勢を正していきます。

施術の説明

本日の施術内容と今後の方向性をご説明いたします。

カサハラ式フットケア整体はこんな方にお勧めです!

外反内反、浮き指、アーチ不足などの足裏の異常や痛みでお悩みの方、自分でできる治し方を学びたい方、小学生からご年配の方が大勢通われています。

外反内反や指上げ足(浮き指)、アーチ不足などの足裏の異常は、当院では、足に痛みや異常を感じてお悩みになられている患者さまが多数ご来院されています。また、外反内反などの痛みがなくても外見上気にされている方もご来院されます。ただ、まだまだ自分の足裏の異常に気付かれていない方が多いのが現状です。外反内反、浮き指、アーチ不足などの足裏の異常は、足の痛みだけでなく、2次的に首こり、肩こり、腰痛、膝痛や自律神経失調状態になることもあります。今すぐ、足元のチェックを!外反内反などの痛みがなくても、早めの予防をお勧めします!外反内反を自分でできる治し方を学んで、足元から全身のバランスを整えて健康な体づくりを一緒にやっていきましょう!

施術内容

電気治療+整体+足裏バランステープ   ※症状により専用ソックスや外反内反サポーター使用

専用ソックスや外反内反サポーターを使用する理由として、重心を前に戻し、足先で踏ん張れる環境をつくることにより姿勢をよくしてバランスを整えていきます。また、外反内反などの症状を緩和していきます。

首こり、肩こり、自律神経失調状態

(頭痛、不眠、冷えなど)でお悩みの方に!

外反内反や指上げ足(浮き指)は、重心が踵へ移動してしまうので、体が後ろへ倒れようとします。そこで重力とのバランスを保とうとして頭を前に移動したことによって発生する首のゆがみでの首こり、肩こりや、踵重心から歩行時に「過剰な衝撃やねじれ」を首に繰り返すことにより、首の変形や破壊で神経を圧迫します。ここには自律神経があり、圧迫され続けるとホルモンの不調や各器官、臓器が機能低下して自律神経失調状態といった症状が起こります。

このような症状で長年お悩みの方、お気軽にご相談ください!

施術内容

電気治療+整体+首の矯正+足裏バランステープ ※症状により首サポーター使用

首サポーターを使用する理由として、首にかかる負担より安静度が上回る環境をつくることにより、無理なく自然に患部の硬くなった筋肉をやわらげ回復を図ります。

腰痛でお悩みの方に!朝起きた時の腰の痛みや立ち仕事、デスクワークでの腰の痛みなど

外反内反や指上げ足(浮き指)は重心が踵へ移動してしまうので、踵重心から過剰な衝撃やねじれのストレスが不安定な腰に繰り返されることによって発生する腰痛や、腰の前への重心移動によって発生する反り腰の腰痛、腰の後ろへの重心移動によって発生する曲がり腰の腰痛、腰椎の生理的弯曲の消失に伴い重心が中心部へ移動することによって発生する腰痛、他にもスポーツや生活環境条件が不安定な腰に繰り返されることによって発生する腰痛などがあります。

このような症状でお悩みの方にお勧めです。お気軽にご相談ください!

施術内容

電気治療+整体+骨盤矯正+足裏バランステープ ※症状により腰のサラシや骨盤ベルトを使用

腰のサラシや骨盤ベルトを使用する理由として、腰にかかる負担より安静度が上回る環境を作ることにより、無理なく自然に患部の硬くなった筋肉をやわらげ回復を図ります。

膝痛でお悩みの方に!立ったりしゃがんだりの膝の痛みや歩行、正座での膝の痛みなど

外反内反や指上げ足(浮き指)は、重心が踵へ移動してしまうので、踵重心から過剰な衝撃やねじれのストレスが不安定な膝に繰り返えされることによって発生する膝痛や、屈曲傾向にある膝で膝の前への重心移動によって発生する膝痛、伸びた傾向にある膝で膝の後ろへの重心移動によって発生する膝痛、O脚傾向にある膝で内側への重心移動によって発生する膝痛、他にもスポーツや生活環境条件が不安定な膝に繰り返えされることによって発生する膝痛などがあります。

このような症状でお悩みの方にお勧めです。他にもO脚、XO脚などお気軽にご相談ください!

 施術内容

電気治療+整体+膝の調整+足裏バランステープ ※症状により膝のサラシや膝サポーターを使用

膝のサラシや膝サポーターを使用する理由として、膝にかかる負担より安静度が上回る環境を作ることにより、無理なく自然に患部の硬くなった筋肉をやわらげ回復を図ります。

小中学生の足と体でお悩みの方に!

なぜ、同じ条件のもとで痛みや体の不調を起こす子供と起こさない子供がいるのか、なぜ、同じ環境条件にも関わらず、首こり、肩こり、腰痛、膝痛になる子供とならない子供がいるのか?この差は「足裏」にありました。

現代人の小中学生の約60%に足裏の異常が見受けられます。それは、外反内反や指上げ足(浮き指)であります。

その中でも、中学生のひどい外反内反(30度以上)が約7%、ひどい浮き指(90度以上)が約11%見受けられます。一生の足は小学3年生で決まると言われています。それだけ、子供の足は大事なのです。将来の骨格形成に大きく関わってきます。小中学生の外反内反、浮き指は成人してからも様々な不調を起こしてきます。今すぐ、足裏のチェックを!

足から健康な骨格形成を一緒に取り組んでいきましょう。人間の土台となる足裏から全身を重力とのバランスで整えていきます。自分でできる対策法もご指導しております。

このような症状でお悩みの方ご相談ください!子供の首こり、肩こり、腰痛、膝痛、足痛、猫背など

施術内容

電気治療+整体+足裏バランステープ ※症状によりサポーターを使用

産後の骨盤ケアでお悩みの方に!

当院では、産後の骨盤調整にも力をいれています。お問い合わせも多くあり、取り組んでいる方も多くいらっしゃいます。それだけ、お母さん方も気になるところだと思います。なぜ、出産後という同じ環境なのに腰痛が起こる人と起こらない人、肥ってしまう人と肥らない人、健康な人と体調を崩してしまう人とにわかれてしまうのでしょうか?その方々の足を診てみると、やはり調子の悪い方には、外反内反や指上げ足(浮き指)、アーチ不足などの足裏の異常がみられます。その足裏の異常に伴い、骨盤のゆがみを起こしてしまっているのです。足裏から全身のバランスを整えて健康な体づくりを一緒に取り組んでいきましょう。お母さんの健康が家庭を元気にします!

このような症状でお悩みの方ご相談ください!産後の腰痛、下半身太り、足のむくみ、お腹まわりが気になる方

施術内容

電気治療+整体+骨盤調整+足裏バランステープ ※症状により股関節、骨盤にサラシまたは、骨盤ベルトを使用

股関節、骨盤にサラシや骨盤ベルトを使用する理由として、出産後の股関節、骨盤のゆるみと足裏の異常から起こる骨盤のゆがみを解消して、骨盤にかかる負担より安静度が上回る環境を作ることにより、無理なく自然に患部の回復を図ります。

お問合せ・ご予約はこちら

お問合せ・ご予約は、お電話にて受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご予約はこちら

0493-81-6258

受付時間:9:30~20:00(土曜~17:00)(水日祝を除く)

院長プロフィール

 田上 泰
資格
  • カイロプラクター
  • フットケアポディスト
  • カサハラ式専属講師
  • 日本痩身医学協会 ダイエットアドバイザー
  • 健康管理士一般指導員

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

ボディバランス整体院TGM

0493-81-6258

住所

〒355-0028
埼玉県東松山市箭弓町1-16-1 田島店舗ビル1F

東武東上線東松山駅 
徒歩2分

お気軽にご相談ください。

営業時間

営業日
 
午前××
午後××
営業時間

午前 9:30~12:30
午後 14:30~20:00

土曜日は17:00まで

休診日

水曜日・日曜日・祝日

0493-81-6258