東武東上線東松山駅徒歩2分 足のトラブル専門のボディバランス整体院TGM

東松山市で足のトラブルでお悩みなら
ボディバランス整体院TGM

〒355-0028 埼玉県東松山市箭弓町1丁目16-1 田島店舗ビル1F
東武東上線東松山駅東口より徒歩2分 【駐車場あり】

営業時間

午前 9:30~12:30
午後 14:30~20:00
*土曜(~17:00)

休業日

水曜日・日曜日・祝日

お気軽にお問合せください

0493-81-6258

外反母趾、浮き指やへバーデン結節、足のことについて情報を掲載しております

「足と健康との関係」情報

40歳代以上のお体の不調、もしかしてへバーデン結節が影響しているかも!?

是非一度読んでいただきたい書籍です

へバーデン結節と言えば、手の第一関節に起こる変形や腫れの症状です。今このへバーデン結節が、足、膝、股関節、腰、背骨、首にも起こる(転移仮説)。

40歳代から発症するケースが多く、60歳代では5人に1人いると言われています。実際施術の場でも、この症状と思われる方が多くいらっしゃいます。

どのような症状かと言いますと、関節の軟骨を変形させる症状、関節破壊を起こす症状です。約10年位かけて進行し、手だけではなくすでに足、膝、股関節、腰、背骨、首のどこか複数の関節が同時に変形している特徴があります。手以外から始まるケースもあります。

へバーデン結節の見方は、①手の第一関節の変形や腫れ②拇指CM関節の変形や腫れ③外反母趾の足の爪が外を向いている、この3点で調べていきます。どれか1つでもあればへバーデン結節とみていいでしょう。

対応としては、症状のある関節に対して補強(サポート)してあげることです。その関節にかかる負担よりも、補強(サポート)力を強くして安静度をつくることです。もっと詳しく言えば、10%の運動可動域を残した90%の補強(サポート)が大事です。

それは、骨芽細胞と破骨細胞がいちばん活性化するのが10%の可動域を残した重力の負担で、これが対抗運動させて活性化させるのです。つまり、自然治癒力を高めるのです。

当院の施術では、足の場合は足裏バランステーピングで足裏バランスを整えていきます。テープを剥がしてからは、家でも施術効果が継続するように自分でできる改善法として、専用のソックスやサポーターなどをお勧めしております。膝であれば、膝さらし巻きや膝サポーター、股関節、腰であれば、股関節さらし巻きや骨盤ベルトなど症状に対してしっかりとした対応ができます。また、自分でできるやり方もお伝えしていっております。

つまり、二人三脚でこの未病状態の改善を目指しています。

痛い足の親指 我慢せずすぐ受診 症状進み歩行困難も!

日本農業新聞 2020年1月14日

痛い足の親指 我慢せずすぐ受診 症状進み歩行困難も!!中年以降女性に多い!!という活字を新聞で見つけ、私も外反母趾や浮き指、足のトラブルに関しての施術を行っておりますので、この記事の内容を簡単にまとめてみます。

まず、強剛母趾に関して、足の親指の付け根の関節に腫れや痛みがあり、歩行で地面を蹴る際に強い痛みがある症状のようです。

親指を反らした時に強く痛むなどの症状が現れ、親指の付け根の関節に骨棘という突起ができて、この場合強剛母趾の可能性が高いとのことです。親指を反らした時に強く痛むなどの症状が現れ進行すると、親指の関節が硬く突っ張って蹴りだしができず、歩行ができなくなることもあるとのことです。早期発見、早期治療が大切ですと言っています。

当院でも、足のトラブルで足の親指が痛い外反母趾の方が多くご来院しますが、この強剛母趾とはしっかり区別してみていかなくてはいけないと思いました。外反母趾などの足の痛みも放っておくと痛みや変形が進みますのでやはり早めのうちに対応することをお勧めしております。

手指の痛みは更年期症状かも 女性ホルモン影響 変形する恐れ

東京新聞 2017年6月13日

手指の痛みは更年期症状かも 女性ホルモン影響 変形する恐れ

こんな記事を見つけましたのでまとめてみます。ここ数年私は、施術に入ると関節の変形や痛みでお悩みの方を多くみかけます。その方の足や手をみるとへバーデン結節がありました。

手だと手指の第一関節の変形や腫れ、足だと一見普通の外反母趾に見えますが、足へバーデンは足の親指の爪が外を向いています。40歳代以上の女性に多くみられ、60歳代で5人に1人の割合でみられると言います。

へバーデン結節は進行性の症状なので、約10年位かけて進んでいきます。たとえば、手にへバーデン結節があれば他の足や膝、腰、首にもへバーデン結節が起こるケースがあります。症状としては、軟骨、骨がもろいので過度な負担、使い過ぎは避けたいところです。

この症状の原因は不明です。いろいろな説はありますが、はっきりとしたことは分かっていないようです。使い過ぎや年のせいと見過ごされがちですが、近年、更年期症状の一種だということが明らかになってきたようです。放置すると変形が進んでいく可能性もあるので、早めの対応を呼びかけています。

また、近年の基礎研究で女性ホルモンのエストロゲンに腱や関節を包む滑膜の腫れを取る作用があり、エストロゲンが減ると腱や関節に炎症が起こりやすくなることが判明したようです。エストロゲンは更年期や妊娠、授乳期に急激に減少することで知られており痛みや変形のある患者と一致した模様です。

そこで、エクオールがエストロゲンに似た働きがあることに着目したようです。エクオールを含むサプリを使い始めたところ、改善の結果がみられたもようです。エクオールとは、大豆に多く含まれる大豆イソフラボンが腸内細菌によって変換され作られる物質です。

そこで、へバーデン結節でお悩みの方には、当院でも取り扱っているプロテインをお勧めしております。気になる方は、お気軽にご相談ください。施術ではやはり、補強、サポートをすることが大事と考えておりますのでテーピングを施していきます。

お問合せ・ご予約はこちら

お問合せ・ご予約は、お電話にて受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。

足のトラブルでお悩みの方、整体の骨盤矯正が気になる方、まずはお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せ・ご予約はこちら

0493-81-6258

受付時間:9:30~20:00(土曜~17:00)(水日祝を除く)

 お問合せ・ご相談

お電話でのお問合せはこちら

0493-81-6258

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お問合せ・ご相談フォーム

0493-81-6258

住所

〒355-0028
埼玉県東松山市箭弓町1丁目16-1 田島店舗ビル1F

東武東上線東松山駅東口 
徒歩2分

お気軽にご相談ください。

院長プロフィール

 田上 泰
資格
  • Chiropractor
  • フットケアポディスト
  • カサハラ式専属講師
  • ダイエットアドバイザー
  • 健康管理士一般指導員

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

営業時間

営業日
 
午前××
午後××
営業時間

午前 9:30~12:30
午後 14:30~20:00

土曜日は17:00まで

定休日

水曜日・日曜日・祝日

0493-81-6258